仕事がしんどいと感じる人は、ノリで欠勤してみよう

The following two tabs change content below.
けい@ヒキコモリブロガー( ?ω? )
80年代生まれ元ブラック企業社畜。引きこもり5年目。ブログで新しい道を開拓中。過去に月収100万越えたこともある。しかし今の月収は0。
相談者
仕事がしんどいよ。何が何だか分からないけど、しんどい。
これからどうなるのか、不安で仕方がないよ。
けい
そんな時は一度、ノリで仕事を欠勤してみることをお勧めするよ。

どうも、ひきこもリーマンのけい(@keiesuz)です。

仕事がしんどい。どうしてもしんどい。
仕事がしんどいという気持ちは、脳や身体からのSOSだよ。

無視していたら、潰れてしまう。
そうでなくともギリギリで維持して体力も精神も消耗しながら生きることになる。

そんな人生、意味がない!

仕事がしんどいと感じる原因

そもそも仕事がしんどいと感じる原因ってなんだろう?

勤務時間が長い、給料が低い、人間関係が悪い、休日が少ないなど。
仕事がしんどくなる原因は様々あるね。

自分にとって仕事がしんどくなる原因をまずは考えてみる必要があるね。
原因は人それぞれ違うはずだから人に教えてもらって分かるモノじゃない。

しんどい仕事から解放される方法

で、そのしんどい仕事から解放される方法って、何があるんだろう?

  1. 仕事を辞めない方法
  2. 仕事を辞める方法(転職)

この二種類があるんだ。

しんどい仕事から解放されたいなら、後者の転職の方が圧倒的に簡単で楽。
というか前者の難易度が高すぎる。給料とか勤務時間ならまだしも、人間関係なんてそうそう変わるモノじゃないからね。
けど、安易な転職は麻薬的なヤバさがある。何も考えナシに辞めれば、とりあえず解放感は味わえるからだ。

意味のない麻薬的な解放感に慣れてしまったら、転職歴だけが増えてしまう。
たまたま自分に合う仕事が見つかることもあるだろうね。
けどそんなのは非常に稀なケースだ。

人によってしんどい、しんどくないの基準も変わる。
あなたの基準は、あなたにしか分からない。
ちゃんと自分に向き合って、自分の基準を見定めてからこれからの仕事の方向性を考えないとね。

そこでお勧めするのが「仕事がしんどいと思った瞬間に欠勤」だ!

仕事がしんどいと思った瞬間に欠勤するメリット

思った瞬間に解放されるため、高揚感がヤバい

普段の休日では味わえない高揚感が味わえる。
普段の休日は思った瞬間に解放されるワケじゃないからね。

まずはこの高揚感を味わおう。
なぁに、一日欠勤する程度のことは思ってるほどヤバいことじゃない。
むしろ、一日欠勤する程度のことがヤバいことになるならそんな職場は今すぐ辞めた方がいい。

高揚感があるときは、自分と向き合いやすい

気持ちが昂ってるときは、自分の本音とも向き合いやすい。
この機会に、解放された高揚感を武器に、自分と正直に向き合ってみよう。

仕事がしんどいと思った時は自分と向き合う時期なんだ。
休日まで持ち越すんじゃなくて、その瞬間の気持ちや気分を大切にしよう。

自分と向き合う方法

マインドマップを使って頭と心の中を整理しよう

マインドマップを使うことで、自分の頭と心の中がかなりクリアになる。
仕事のことを中心に、自分のマインドマップを作ってみよう。

好きとか嫌いとか難しいことは考えずに、まずは思いのままに描くことが大切だよ。

出来たマインドマップを好きと嫌いで色分けしてみよう

マインドマップを好きと嫌いで色分けすることで、パッと見で自分の好き嫌いが分かるようになる。
好き=赤、嫌い=青など反対色を使うと、より分かりやすくなるよ。

仕事について、思いもよらない好きや嫌いがあったんじゃないかな?
これからはそのマインドマップ中心に、仕事を考えよう。

自分と向き合うときのポイント

中途半端はムダ、毒にしかならない

中途半端に向き合うならやめた方がいい。
適当にやっても、当たり前に適当な結果しか返ってこない。

本音で考える

誰かがどうとか、世間がどうとかを無視しろってワケじゃない。
けど一旦、隅に置いておこう。

そもそも自分と向き合うのに、本音じゃなくて世間体を中心に考えるって意味不明だからね。
恥ずかしがらずに自分と対話してみよう。

絶対に上手く行くわけじゃない

真剣に全力で向き合って本音で考えて相応しい行動をしたからと言って、必ずしもいい結果が出るワケじゃない。
けどそれを知っていれば、いい結果が出なかったとしてもすぐに次の行動に移れる。自分を追い詰めなくて済む。

真剣に全力で自分に向き合うことは必要だけれど、それは絶対的な結果を保証するものではないということは知っておこう。

覚悟を持って向き合う

中途半端はやめて本音で真剣に。
そして絶対に上手くいくという保証があるわけでもない。
そうだそしても、しんどい仕事から解放されたい、その先にある自分の人生を楽しみたい。

そう思った時に最後に必要なのは、覚悟だね。
自分の一度しかない人生に、1つしか取れない選択に、覚悟を持とう。

覚悟を持てば、同時に責任感も出てくる。
自分の人生、選択に責任を持つことは重要なこと。

仕事がしんどいと感じた時は、ノリで欠勤を!

仕事がしんどいと感じた時は、自分と向き合うためにノリで欠勤してみよう!
真剣に覚悟を持って向き合えば、いきなりいい結果が出ないとしても、長い目で見ればきっといい方向に進むよ。

何もしないと何も進まないけど、何かすれば少しでも進む。
しんどい仕事から、しんどい気持ちから抜けられるのは、あと少しなのかもしれないね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です