バッティングセンターで学んだブログのバズ疑似体験と効率的手法

The following two tabs change content below.
けい@ヒキコモリブロガー( ?ω? )
80年代生まれ元ブラック企業社畜。引きこもり5年目。ブログで新しい道を開拓中。過去に月収100万越えたこともある。しかし今の月収は0。

どうも、ひきこもリーマンのけい(@keiesuz)です。

先日、バッティングセンターに行ってきました。
そこで思ったことがあるので書いておきますね!

バッティングセンターはブログのバズ疑似体験と効率的手法を教えてくれた。

ブロガーにバッティングセンターはマジでおすすめ。
一度行って体験してみるといいかも!

バッティングセンターとバズの関係

素人でも今すぐに始められる。
とにかく打席に立つ。振る振る振る!
毎回ホームラン狙いで振る!
ほとんど外れるけど、たまに大当たりが出る。
外れと大当たりを研究し、分析する。
打率100%にはならないけど、やればやるほど打率が上がる!

これがもうそのまんまブログのバズる状態と同じ。

毎回ホームラン狙いで記事を書く。
そりゃあブログ初めたばかりは空振りのオンパレードですよ。
しかし、書いて研究・分析を重ねてまた書いてって繰り返していけば、精度はどんどん上がる。
いつか絶対に大当たりが出る。

こんな感じでとにかくブログ記事を書いていく。
しかしバッティングにしろブログにしろ、初心者が知識もスキルもゼロから精度を上げて行くのはなかなか厳しい。
空振りが多すぎて嫌になって途中でやめてしまうかもしれない。

そうならないためのポイントも書いておくね!

圧倒的成長を遂げるためのポイント

ヒット狙いをするな。毎回全力ホームラン狙い!

バッティングもブログも毎回ホームラン狙いで行こう!
素人がヒット狙いで練習したって凡打か空振りが関の山。力が入ってないから、当たりが良くても絶対にホームランにはならん!
けどホームラン狙いで行けば力の加減などが分かってくるし、結果ホームランにはならずともヒットにはなる!ってことは多々ある。

コーチを探せ

隣に小学生とコーチっぽい親がいてさ、まぁそりゃあパカパカ打つのよ。
研究・分析もコーチっぽい親が後ろで(少なくとも僕には)専門的なことをペラペラ言って、その小学生はどんどん改善を重ねていくんだ。

これを見て感じたのは、バッティングもブログもコーチがいた方が成長が早いってことだね!
コーチがいたら一瞬で解決出来ることでも、1人でやってるとめちゃくちゃ時間がかかる。
だからコーチは絶対にいた方がいい。

コーチのレベルは高ければ高いほどいい

コーチのレベルは高ければ高いほどいいよ。
少年野球の父兄コーチとプロ野球のコーチでは、同じコーチでも教える内容が全く違うよね!
少年野球の父兄コーチは、ある意味素人だからね!プロ野球のコーチは教えるプロ!
どっちに教えてもらった方がいいかなんて、アホでも分かるよね。

だから自分の力量的に着いていけるなら、プロのレベル高いコーチについてもらった方いい。
成長が絶対的に早いし、成長レベルも高いからね。
間違いなく着いていくのはキツイけどね!

けど素人にプロのコーチが教えてくれるの?

お金払ってでもプロのコーチを付ける

お金を払ってでもプロのコーチを付けた方がいい。

素人に教えてもらったり、無料の情報だけで済まそうとしない!
これは安物買いの銭失いを体現してしまう可能性が高い。
ド素人が安く簡単に圧倒的成長が出来るほど、バッティングもブログも甘くはないよ。

けどお金さえ払えば、自分1人では到達するのに年単位かかるところにわずか数ヶ月で到達することも出来たりもする。

ブログの場合は、稼いでいる実績のあるブロガ―さんの有料サロンに入会したりnoteを買ってみたりするといいよ!

最初が間違うと、後で変更がキツくなる

バッティングでフォームが悪くていい当たりがなかなか出ない。
けどこのフォームでずっとやってきたから、矯正がなかなか大変。

けどバッティングフォームがゼロで真っ新の状態だったら、一番いいtバッティングフォームを最初から身に付けることが出来る。
後々、矯正する手間もない分、成長が圧倒的に楽で早い。

これはスポーツやったことある人なら分かる感覚なんじゃないかな?

同じことがブログにも言える。

僕も有料サロンに入会してるんだけど、どのブログサービスを使った方がいいとか超具体的な内容を教えてくれるからね。
初心者の僕からしたら知らんし!ってことをたくさん教えてくれる。

ブログサービスを移行するとかなったら、デザインがぐしゃぐしゃになってPVが落ちたり、最悪失敗するとデータが全部消えたりすることもある。
そうなったらもうフォーム矯正どころの話ではないよね!

結局、圧倒的成長は自分の最大限の努力が必須

バッティングもブログも、圧倒的成長をしたかったらやっぱり自分の最大限の努力が必要だよね。
待っていても良いコーチはやってこないし、マグれ当たりで一喜一憂するのが関の山。

良いコーチが見つかったとしても、受け身でいたら学べることしか学べない。
学べる枠を越えて自分から学びに行って学べないことまで学ぶなんてことは出来ない。

だから圧倒的成長をしたかったら、誰に言われずとも毎回全力ホームラン狙いをするくらいのバイタリティがなきゃダメなんだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です