【浜松ドライブ】道の駅・潮見坂は足湯が楽しめる最高のスポット!

The following two tabs change content below.
けい@うなぎブロガー
80年代生まれ元ブラック企業社畜。引きこもり5年目。引きこもって稼いで月収3桁越えたことがある。静岡県浜松市出身。今はなぜか農業を手伝っている。浜松・仕事・30代のライフスタイルについて発信します。

浜松に多数の有名人が来たことがある道の駅がある。

行ってみて納得。

「こりゃあ、有名人も来るわけですね!」という感じ。

ビューも足湯もグルメもなんでも揃っていて無料なんですから!

 

今回は、そんな道の駅「潮見坂」をご紹介します。

潮見坂のいいところ

太平洋を一望できる

潮見坂のいいところは、何と言ってもその景色!

太平洋を一望できる。

太平洋がこんなに近くにあるから最高のビュースポット&ドライブスポットになる。

「道の駅潮見坂(しおみざか)」は静岡県の最西端の浜名湖西岸、湖西市白須賀にあります。
潮見坂は東海道五十三次の白須賀宿にほど近く、京(都)から江戸(東京)に向かうときに、初めて太平洋が見られる場所で、この太平洋の大海原を見ると「江戸の町まであと半分」と言われていたそうです。昔の人たちはこの眺めを見て何を感じていたのでしょうか?

そんな思いを巡らせながら太平洋を一望できる足湯につかり、ドライブの疲れを癒したあと、海の幸を活かした「しらす丼」「生のりうどん」などをおいしく食べることができます。また地場産のとれたて野菜や果物、近隣のお土産、海産物も豊富に取り揃えて販売しております。

引用:道の駅・潮見坂について│道の駅潮見坂

京都から東京に向かうときに、初めて太平洋が見えるスポットとして昔から有名なスポット。

それを知ると、太平洋を見ただけでいろんな感情がわいてくる。

足湯が楽しめる

このビューをバックに足湯を楽しめるのは、最高すぎる。

足湯の利用時間に注意!

10:00~16:00・17:00(冬期・夏期)までの利用となっている。

せっかく潮見坂まで来たのに足湯が楽しめなければ、楽しみが半減してしまう。

足湯タオルは売店にて210円で販売されている。

グルメも楽しめる

ここでしか食べることのできないしらすソフトクリームや芸能人も食べにきた浜名湖焼きを食べることができる。

関連記事:【浜松グルメ】潮見坂のしらすソフトクリームが絶品!(※TOKIO長瀬智也・国分太一来店)

他にもしらす丼、うな丼、海鮮丼などの丼モノが充実してる。

無料で行ける

ビューも足湯もグルメも充実していて、なんと無料で行ける!

※道の駅だから、当たり前と言えば当たり前だけどね。

 

ビューがいいところ、足湯があるところ、グルメが充実しているところ。

2つ兼ね備えているところは多々ある。

けど3つ兼ね備えているところは、なかなかない。

そこに無料で行けるのはいいね!

潮見坂の動画

海の見えるレストラン 道の駅 潮見坂 (国道1号線)

潮見坂の営業時間

本館売店:8:00~19:00 

レストラン:夏期 8:30~19:00  冬期 8:30~18:00 ※オーダーストップ30分前 

足湯:夏期 10:00~17:00 冬期 10:00~16:00 

お土産の館:9:00~18:45 ※情報コーナー、トイレは24時間オープンしています。

レストランと足湯は季節によって営業時間が違うので、注意が必要。

喫煙スペースもある

屋外スペースなので冬は少し寒いものの、これは喫煙者にとって嬉しい。

潮見坂へのアクセス

住所:静岡県湖西市白須賀1896−2

一般道、浜名バイパスのどちらからでも入ることができる。

一般道から入る場合は、この青い看板が目印!

まとめ

  • 太平洋を一望できる最高のビュースポット!
  • 足湯が楽しめる!
  • ここでしか食べられないグルメがある!
  • 有名人も多数、来てる!
  • 無料で行くことができる!

こんな充実スポットが浜松にあったなんて驚き!

浜松でドライブする際は、ぜひ行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です