【浜松散歩】推しポイントがありすぎて困る遠州灘海浜公園っていう公園

The following two tabs change content below.
けい@うなぎブロガー
80年代生まれ元ブラック企業社畜。引きこもり5年目。引きこもって稼いで月収3桁越えたことがある。静岡県浜松市出身。今はなぜか農業を手伝っている。浜松・仕事・30代のライフスタイルについて発信します。

冒険心をくすぐられる遠州灘海浜公園・野鳥観察舎がヤバい。」という記事でも遠州灘海浜公園を紹介させてもらった。

 

しかしこの遠州灘海浜公園のメインは、なんといっても景観である。

景観を見ずして、この公園は語れないだろう。

 

ということで、今回は遠州灘海浜公園のメインである景観を紹介するよ。

遠州灘海浜公園はこんな公園

浜松南区にある「遠州海浜公園」

高台からの雰囲気がたまらない。

 

と、空になにか浮いているモノが見える。

なんだと思う?

 

そう、凧だ。

 

浜松祭り名物「凧揚げ合戦」の会場なのだ

画像引用元:浜松祭り│Wikipedia Commons

 

浜松祭りの凧あげ会場なので、天気がよければこのように凧を見ることができる。

景観がいい公園は数あれど、綺麗な凧あげを見ることができる公園は数少ない。

 

この凧がちょうどよく、景観を彩ってくれる。

「遠州海浜公園」の風景

野鳥広場以東のエリアはをご覧になりたい方は、「冒険心をくすぐられる遠州灘海浜公園・野鳥観察舎がヤバい。」という記事をどうぞ。

大芝生広場の全体像

この写真を見るだけでわかる通り、かなり雰囲気のいい広い公園だ。

小道を駆け抜ける風も、とても気持ちがいい。

自転車を置くだけで出る、お洒落感。

「遠州海浜公園」の高台からの風景

やはり、遠州海浜公園で一番オススメしたいのがこの高台からの風景だ。

ここからの風景は、絶景だ。

正直、高台と言ってもそんなに高くはない

これが高台に通ずる階段だ。

 

見てわかる通り、あまり高くない。

この写真の先に階段はない。

 

つまり見えている範囲が頂上。

そう、あまり高くない。

 

一番高いところで、この程度の高さ

 

やはり、そう高くないし絶景というほどでもない。

悪くはないが、特段よくもない。

 

はい、後ろを見る!

 

浜松アクトタワーまで見渡せる

 

  • 広々として開放感を味わえる大芝生エリア
  • 冒険心をくすぐられる野鳥エリア
  • そして浜松アクトワターまで見渡せる高台エリア

 

無料でここまで楽しめる公園は、数少ない。

公園って、小さいところは本当に小さいしね。

遠州海浜公園にはレトロな風車がある

これも遠州海浜公園では、外せないポイントの1つ。

 

11月に撮影したため、ススキがちょうどよく写ってくれている。

とてもいい雰囲気。

 

ちなみに、浜松で風車を見られるのはこの遠州海浜公園と滝沢展望台だけだ。

しかし、滝沢展望台の方はいかにも風力発電の風車という感じでお洒落感はゼロ。

 

つまり、レトロでお洒落な風車を見たかったら遠州海浜公園しかないということだ。

中田島砂丘が目と鼻の先にある

あなたは砂丘に行ったことがあるだろうか。

砂丘とは?

砂丘(さきゅう)とは、風によって運ばれた砂が堆積して出来た丘状の地形である。
砂が十分あり、風が強く、乾燥しているところに出来やすい。北海に面するイギリスやデンマークの海岸では町が数十年から数百年かけて複数の砂丘に埋められたり、砂丘の移動したあとに数百年前の町が現れたりすることがある。
砂丘の形状や規模は、卓越風の強さ、砂の供給量、地盤の原形、植物の植生などによって決定される。

引用元:砂丘│wikipedia

 

小さな砂漠の様なものだ。

この小さな砂漠が、遠州海浜公園から歩いて3分程度のところにある。

 

日本三大砂丘の1つ「中田島砂丘」

 

この三大砂丘の1つである中田島砂丘が近くにあるとくれば、そこらのちょっと雰囲気がいい公園とはレベルが変わるって話ですよ。

遠州灘海浜公園のここがオススメ!

遠州灘海浜公園のオススメポイントは、以下の通り。

 

  • 森林浴ができる。
  • 野鳥観察ができる。
  • 高台からの開放感のある景色。
  • 日本三大砂丘の1つを楽しめる。
  • 海の景色も楽しめる。

 

これをすべて満たしてる公園って、遠州海浜公園しかないんだな。

だからそこらの公園とは倉獲物にならないほど、オススメ。

遠州灘海浜公園の情報

住所:静岡県浜松市南区南区江之島町 江之島町1706

TEL:053-442-6775

営業時間:午前8時30分~午後5時

駐車場:普通車352台と大型車9台

遠州灘海浜公園へのアクセス

<電車の場合>
JR東海浜松駅北口を出て、バスロータリー6番乗り場より乗車。約4.4km、バス15分
  中田島高丘線「中田島町」下車、徒歩5分
  三島江之島線「県営海浜公園」下車

<自動車の場合>
東名高速道路浜松インターチェンジから豊橋方面に約11km、乗用車20分
  国道1号線バイパス「中田島東」交差点を左折100m

  ※駐車場 普通車 352台、大型車 9台

引用元:アクセス│遠州灘海浜公園

まとめ

  • 浜松で手軽に開放感を味わいたい!
  • 森林浴も楽しみたい!
  • 砂丘も楽しみたい!

 

こう思う人は、遠州灘海浜公園がオススメ。

そこらのレベル低いただの公園じゃない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です