【これで余裕】社会人が将来の不安を解消するたった1つの方法

どうも大学時代はリーマンショック後に就活で散々だったひきこもリーマンのけい(@keiesuz)です。

こんな不遇な時代に生まれると時代を恨むよね!
2,3個上の先輩は団塊世代の退職で売り手市場だったのに、いきなり超氷河期かよ!!
なぁにが就職留年だよ!そんな金ねーよ、生まれてくる時代間違えたぜ。じゃあな!I CAN FLY!!
近年の売り手市場の就活環境が羨ましすぎるぜ…。
ってよく思ったよ。

こんな不遇な時代に生まれると、もうそれはそれは将来が不安になるよね!
どのくらい不安かって言うと、DNAに「社会人 将来 不安」って書き込まれるレベル。

けど今は不安があまりないんだ。
ってことで僕が社会人になってから将来への不安を軽減させた方法を書いてみるね!

将来への不安を軽減させる方法

将来が不安だからしがみつく

将来が不安だからとにかく会社にしがみつく。社畜社会人にありがちな思考だね。

会社が何とかしてくれるだろう、とりあえず与えられた仕事をこなしていればいいんだ!ってね。

けど今は経済も不安定だし、いつ会社がつぶれるか分からない。
そんな会社にしがみついてていいの?

会社が疲弊してる程度の状態だったら、まだ会社がどうにかしてくれる可能性はあるかもしれない。
けど潰れちゃったら会社が自分を助けようがないからね!

しかし何をしていいか分からないから、しがみつくしかない。
しがみつくしか選択肢がないんだ。

で、どうするの?って話。

好きなことを突き詰めよう

社会人が将来に不安を感じるとありがちなのが、資格勉強や転職。
これも間違いとは言えないけど、半分間違い!

この資格さえあれば食うには困らなさそうだから取ろうとか、この企業は大きいし健全な経営をしてるっぽいから転職しようとか。

こういう思考はダメ!

弁護士資格だって昔は食うには困らないとか言われて今結構苦労してるし、就活生の人気企業だったJALも経営破綻だからね!

好きなことを突き詰めよう!
好きなことを突き詰めれば、どんなことだって食べていける。

ただ、突き詰める”だけ”じゃ食べていけない。
そこで必須なのがネットでの発信!

好きなことを発信しよう

食べていくためには発信が必須。
発信して稼ぐっていうのは、そんなに難しいことじゃないんだ。

好きなことを発信して稼いでる人はいっぱいいる。
その中でお気に入りの人を探して、自分バージョンに乗せ換えればいいだけ。

例えば、気に入った人がブログで稼いでいるなら文の書き方からマネタイズ方法、サイトデザインまで真似る。
ただ内容が違うだけ。稼いでる人のプラットフォームに自分を乗せてるだけだから、かなり高確率で稼げるようになる。

稼げないならもっとその人に近づく、もしくは別の稼いでいる人の要素を入れる。
これを繰り返していれば、いずれ稼げるようになるよ。間違いなくね。

twitterのbotですら食べていける

僕はbotを作りまくって稼ぎまくったことがあるんだ。
毎日毎日、夢の中でもbot作ってたよ。
そしたらいつの間にか、とんでもない額を稼げるようになってたんだ。

何が言いたいかと言うと、twitterのbotですらこんなに稼げるんだから突き詰めれば何でもいけるよってこと。
twitterのbot制作なんていう誰にでも出来る簡単でコピペブログよりも社会的意義のないことでも稼げるんだから、

突き詰めたことは資産になる

資産と言っても何も、お金ばかりが資産じゃないよ。

“好きなことを突き詰めれば、お金になるし何より好きなことだから楽しい”
この発想や考え方そのものがかけがえのない資産。

これは将来が不安だからって会社にしがみついたままの社会人には得られない発想だからね。

将来が不安な社会人は今すぐ好きなことを突き詰めて発信しよう

どこかの企業に勤務してたって、好きなことを突き詰めて発信するくらいの時間はあると思うんだ。
24時間365日働いてるわけじゃないしね。

だから将来に不安を感じる社会人は、資格・転職を考えるのもいいけどまず「好きなこと」を突き詰めてみよう。
その先に資格・転職があるなら賛成だけどね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です