知り合いが教えてくれた「素人がメルカリで地味に儲かる商品」がスゴイ。

素人がメルカリで儲かる商品なんて、わかるワケない。

売れ筋商品をネットで調べて売ってみたって、みんな売ってるから差別化できない。
たまたま売れることはあっても、安定的には稼げない。

たいていは在庫が余るか、手数料がかさむかのどちらかで、赤字がドーーーーーン!!

「けど、メルカリでお小遣いを稼いでみたい!」

ってことで、メルカリでお小遣いを稼いでいる美容師をやってる知り合いに、やり方を聞いてみた。
その知り合いが言う「素人でもメルカリで地味に儲かる方法」は、目からウロコが落ちるものだった。

メルカリで儲かる商品は身近にある

知り合いは美容師さんで、営業さんからもらう試供品をメルカリで売っているそうな。
これが月に5,000円~1万円程度にはなるそう。
「なんだ、一般人にはできねぇじゃねえか。試供品なんてもらえないしクソが!」って思った。

しかしその知り合いが言うには、「タダで手に入るモノ or 生活上、余るモノ」で、かつ「安定供給できるモノ」を探すのが大事だそうな。
※できれば、それに加えてサイズが小さなモノ。(郵便の都合上)

それが見つかったら、テキトーにまとめて売る。
それだけだそうな。

たしかに、この条件なら探せばありそう!

ってことで、知り合いと一緒に「タダで手に入る、生活上余るモノ」考えてみた。

  • 無料サンプル
  • 街頭ティッシュ
  • ダンボール
  • パンフレット
  • スーパーの袋
  • 割り箸

パッと考えただけでも、いろいろあるね。

素人がメルカリで儲かる商品は、売れ筋商品じゃない

そもそも、だ。
素人がちょろっと調べた知識でガチプロ転売ヤーなんかに勝てるワケがないのだ。
素人は、圧倒的に相場観などの経験が足らない。

こんなことは、メルカリを買い専でしか使わない僕にだってわかる。

しかし逆に、無料かつ安定供給できるモノがあればリスクがナシに稼げることもわかる。
素人は、素人が地味に勝てるフィールドで勝負しないといけない。

素人が売れ筋商品をいきなり扱うのは、レベル1でラスボスに挑むようなもんだ。

メルカリで儲かる商品は、人によって異なる。探してみよう。

「ダンボールが余る人もいれば、ボールペンが余る人もいる。
たまたま自分は美容師だから、試供品が余った。

自分の生活内で、無料で安定供給できる余りモノを探すのが大事。
その余りモノがレアだったら値段が高くなりやすい。

ということだそうな。

たしかに、試供品はみんながみんな貰えるモノじゃないからね。
レア度の高そうなモノがあったならば、売るチャンスだそうな。

商品の売り方はいたってカンタン

メルカリやヤフオクでちょろっと相場を調べて、それよりちょこっとだけ安くするだけだそうな。

まぁ、そうすりゃ大抵売れるだろうしね。
それに安く売っても、そもそもが無料もしくは余りモノだから利益は出る。

モノを増やせば、売上も増える。モノを増やそう

たしかに。
けど、どうやってモノをそれ以上に増やすんだ????

知り合いにもらえないか聞く

これ一択だそうな。
元々、いらないモノだからって無料で譲ってくれる人が多いそうだ。

ほへー、商売人魂すごいな。
パン屋にパンの耳をもらいに、スーパーや薬局に段ボールをもらいに行く感覚で行くってことやな!

そう考えると宝の山(と言うほどではないけど)は、いたるところに眠っているのかもしれない。
親族、知り合いをどんどん当たってみよう。

ちなみに、聞くのは家族と自営業者がオススメだそうな。

  • 家族は無料で譲ってくれる可能性が他人と比べて段違いに高い。
  • 自営業者はいらないモノが安定的に出る。

た、たしかに。
友達にもらうよりハードルが低いってのも、頷ける。
自営業者がサラリーマンよりも廃品(という名の宝の山)を持っているっていうのも、わかる。

知り合いは、もう美容師やめて転売ヤーになった方がいいんじゃないか?ってくらい考えてるな。

自分がいらないモノは、誰もがいらないモノじゃない

この感覚で、安定的に不要物をどんどん売っていけばいいんだってさ。
「自分がいらないから皆もいらないだろう」じゃなくて、「自分はいらないけど誰かいるだろう」

世の中いろんな需要があるから、割と売れるんだって。

安定供給できない不用品は、あくまでボーナスと勉強

安定供給できない不用品は、ボーナス感覚で売るんだそうな。
そうすれば、相場観や売り方が勉強できて実績まで作れて2倍、3倍とおいしいんだと。

たしかに、安定供給できないけど確実に売れる不用品ってあるしね。
ただ売るだけじゃなくて、勉強込みで売っていけば素人ながら経験が積める。

そういう考え方があったかーーー!(ポロポロ←目からウロコが落ちる音

素人がメルカリで地味に儲かる商品をまとめると…

  • 無料もしくは生活上余るモノ
  • 安定供給が可能なモノ
  • できれば小さくてレア度が高いモノ

この3つのキーワードを中心に身の回りのモノを選別したら、思わぬ宝が眠っているのかもしれない。
ちょっと探してみるか!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です