【浜松ドライブ】奥浜名オレンジロードっていう浜松が一望できるドライブコース、知ってる?

The following two tabs change content below.
けい@うなぎブロガー
80年代生まれ元ブラック企業社畜。引きこもり5年目。引きこもって稼いで月収3桁越えたことがある。静岡県浜松市出身。今はなぜか農業を手伝っている。浜松・仕事・30代のライフスタイルについて発信します。

三ヶ日町は最高のドライブコースをいくつももっている。

そう、奥浜名オレンジロードもそのうちの1つだ。

 

こちらは以前紹介した浜名湖レークサイドウェイと比べて距離が長い。

浜名湖レークサイドウェイの湖畔の風景を楽しみつつ、そのまま奥浜名オレンジロードに流れ込むというのが最もオススメなコースだ。

【浜松ドライブ】奥浜名オレンジロードの前半戦

東名高速道路・三ヶ日ICを出てすぐ左折。

三ヶ日特産センターの方の道路に向かっていく。

すると奥浜名オレンジロードという看板が見える。

ここがスタート地点だ。

走って行くとすぐにオレンジロードという名の意味がわかるオレンジ色の果実が景色一面に広がる

どんどん山を登っていく。左右に広がるみかん畑。

 

地元外からお越しの場合は、絶対に11月~2月の冬がオススメ

というのも、奥浜名オレンジロードの魅力はなんと言ってもオレンジ色に彩られる景色だからだ。

 

このオレンジに彩られた奥浜名オレンジロードを見ずして、オレンジロードは語れない。

【浜松ドライブ】奥浜名オレンジロードの中盤戦

山をかなり登ってきたところで、高い位置からの景色が一望できる。

ここに車をとめて、景色を眺めよう。

オレンジとはまた別の絶景である。

山側の車線には溝があり、カーブも多いので運転には気をつけよう。

ここからはダウンヒルになるため、スピードにも注意が必要だ。

【浜松ドライブ】奥浜名オレンジロードの後半戦

このような下りカーブが長く続く。

やはり下りはアクセルを踏まなくても、走るので気持ちがいい。

この交差点で、奥浜名オレンジロードは終わり。

国民宿舎奥浜名湖

この写真の手前側に道を下るとすぐそこに、国民宿舎奥浜名湖が見える。

ここは日帰り入浴ができる銭湯がある。

ドライブの疲れを癒すのに、ちょうど良さそうだ。

ここまで三ヶ日インターから約11kmだ。

奥浜名自然散歩道

ここまで来たら、この奥浜名散歩道は絶対に行った方がいい。

なぜなら、浜松の街が一望できるからだ。

すごく遠くにそびえ立ってているのが浜松名物・アクトタワーだ。

この景色の後ろには「おもかる大師」が祀られている。

昔、まで読んで長すぎてダウンしてしまったが読む価値はありそうだ。

 

そして、国民宿舎を下っていき気賀市街地へ。

奥浜名オレンジロードの旅は終わりを迎える…。

 

はずだった!

しかしこっちの道も奥浜名オレンジロードのようだ。

次回行ったときに追記します。

【浜松ドライブ】奥浜名オレンジロードのここがオススメ

奥浜名オレンジロードのオススメポイントは、以下の通り!

  • 辺り一面に広がるオレンジ!
  • 高い位置から見下ろす街並み!
  • 気持ちの良いダウンヒル!
  • 浜松を一望できる絶景!

 

【浜松ドライブ】奥浜名オレンジロードの車載動画がこちら

この動画では辺り一面のオレンジを見ることはできないけど、全体の雰囲気はこんな感じだ。

【浜松ドライブ】奥浜名オレンジロードへのアクセス

 

東名高速道路・三ヶ日ICから国民宿舎奥浜名湖まで約16分(11km)のドライブコースだ。

まとめ

冬場にオススメのドライブコース・奥浜名オレンジロード。

寒くなったら、行ってみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です