【多動力】ホリエモンみたいな生き方は憧れる。だけど…!

The following two tabs change content below.
けい@ヒキコモリブロガー( ?ω? )
80年代生まれ元ブラック企業社畜。引きこもり5年目。ブログで新しい道を開拓中。過去に月収100万越えたこともある。しかし今の月収は0。

どうも、ひきこもリーマンのけい(@keiesuz)です。

ホリエモンの多動力がすごく人気なようなので、読んでみた。

けい
やっぱりホリエモンはいつも本気で頭使って考えて生きてるね。
自分も多動しながらこんな生き方をしてみようかなぁ。

こういう類の本を読むと、いつもこんな風に簡単に影響されてしまうんだけどさ。
ホリエモンっていつも本気で頭使って考えて生きてる分、当たり前だけどこの生き方は超厳しい!

ってことで多動力の解説と感想を書いてみた。

一般人に、この生き方は危険すぎる

1万時間を捻出しろって時点で、ほぼ無理!

3つの肩書作るために1万時間捻出しろだとか、サルのようにハマれ!好奇心や集中力が大事だ!とか。
今までに1万時間やったことってある?いやいややった勉強か仕事くらいなモンでしょ!

好きになったものって言っても、1万時間はさすがにやってないでしょ!
そんな人が今さら1万時間ハマれるものを探すのなんてほぼほぼ無理なワケ。

しかも1万時間って1日15時間を365日休みなくキッチリやっても2年近くかかるんだよ。
同じ条件で1日5時間費やしたとしたら、6年近くかかる。

この時点で、一般人には絶対向かない。

こういう自己啓発系の本を読んで出来る気になって、ボンヤリ多動していろんなことやってそれでフワァ~っと成功して、なんて絶対ない。
中途半端な気持ちなら、ホリエモンを真似するのは危険すぎる。

仮に1万時間やるとするじゃん。今の仕事やめなきゃじゃん。

普通の社会人が5時間毎日時間を捻出するってのも、かなり厳しい。
10、15時間とかはもうほぼ無理。

そう考えると、今やってる仕事やめなきゃじゃん。

ホリエモン「1万時間費やすハマってることを仕事にすればいいじゃん(笑)」

仮に1万時間ハマれるようなことがあっても、それを仕事にする方法なんて分からないよ。
1万時間やった後に仕事になる確証がないのにやるとか怖いじゃん!

それなのに「クビになったら好きなことを仕事に」だからね(笑)
そんなの一般的な感覚から言ったら怖すぎでしょ。

2万時間くらいtwitterのbotにハマった僕の経験から言うと、

「ハマればどんなことでも仕事になる。」ってのは本当。

僕は昔、twitterのbotなんていうニッチ中のニッチなことに2万時間くらいハマった。

まださ、2万時間本を読んで書評ブログでアフィリエイトが~とか、youtuberになって広告で~とかなら稼ぐことのイメージが付くじゃん?
実際にそれをやって稼いでいる人がいるわけだし。

twitterのbotだよ?稼げる気する?しないよね!
どうやってtwitterのbotでお金稼ぐんだよ…。って感じじゃん。

僕も開始当初、稼げると思ってなかったからね!
20代中盤でそれに2万時間費やすって正気の沙汰ではないよね(笑)

けどそんなことですら、お小遣いサイト(笑)だけで1日最高10数万円、平均5万円程度稼いでたからね!
だからハマれば何でも稼げる、仕事に出来るってのは、マジ。
twitterのbotですら稼げるんだからね!よっぽどニッチなことでも仕事になるよ。

あとは勢いとノリでやるかやらないか。

このブログ記事を読んで、どう思った?

このブログ記事を読んで「いや出来るっしょ!(笑)」って思えるなら、1万時間捻出して多動してホリエモンに近づくことが出来る。
というか出来る人は、そう思う前に勢いとノリだけでリスクを考えずにやってる。

少しでも「ウンウン、さすがに無理。分かる分かる。」なんて思ったら、絶対に真似しない方がいい。
途中で行き詰って、「ホリエモン、適当なこと言いやがってよぉ!あいつは極端なことを言いすぎるバカ(笑)」って言うのがオチだから。

こういう極端な人が成功する

こういうホリエモンみたいな”極端な人”が成功する。
そりゃそうだ、ホリエモンも言ってるけど小利口な人間はリスクばっかり考えてチャンスを手にしない。
何一つチャンスを手にしないで行動も何一つしなかったら、当然だけど成功する可能性は0%。

チャンスを手にしたかったら、こんな感じの勢いとノリとテンポがよく、リスクを考えない人間でないとダメなんだ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です