毎日仕事が辛いと思ったら、考えた方がいいこと

The following two tabs change content below.
けい@ヒキコモリブロガー( ?ω? )
80年代生まれ元ブラック企業社畜。引きこもり5年目。ブログで新しい道を開拓中。過去に月収100万越えたこともある。しかし今の月収は0。

毎日仕事が辛い。

 

残業が多いのか、仕事内容がキツイのか。はたまた上司が嫌なのか。

辛い理由は人それぞれあれど、間違いなくこれは社会人あるある。

 

「だけど仕事って、そんなモンよ。」

これは、ただの思考停止。

 

じゃあどうすればいいの?

 

そんなときに考えた方がいいこと、まとめました。

毎日仕事が辛い?それは甘え?

もーーーーーーーー!絶対にこういうこと言ってくる人がいるわけ!

仕事辛いって言うと「それは甘えだ!(ドヤッ」みたいな人。

 

はいはいはいはい。仕事が辛いのが甘えだと認めたとしてさ。

だからなに。それでどうしたっていうんだ!

 

仕事が辛いのは変わらんぞ!

 

たまには甘えたっていいじゃない!

大人になったからって言って、甘えたらいけないなんてことはないんだぞ!

むしろバブみを極めたいよね、うん。

 

甘えだとしても甘えじゃないとしても、そんなことはどっちでもいいんだよ。

「毎日仕事が辛い」って気持ちをどうにかすることが大事。

 

甘えかどうかなんて、さして重要じゃない。

毎日仕事が辛い?それは辛い仕事をしてるからでは?

甘えじゃないとか甘えだとかはいったんおいといてさ。

 

仕事が辛いのは、辛い仕事をしてるからでは?

と思うんだよね。

 

考えてみてほしい。

 

小学生の頃とかめっちゃ純粋に遊んでて楽しかったじゃん?

その遊ぶこと自体に価値がついてお金になってたとしたら、毎日仕事で辛いとか絶対ないワケじゃん。

だって、純粋に楽しい→それにお金がついてくるって状態だしさ。

 

そう考えると、楽しくもない仕事をしてるから毎日仕事が辛いってなってしまうんじゃないかって、思うんだよね。

うん。

 

だから毎日仕事が辛いと思うなら、まずは辛い仕事をしてると認めることから始めよう。

 

単純なブラック度では、決まらない?

仕事の辛さは、単純なブラック度で決まるモノじゃないってのがまた難しい話。

 

僕は2つの職を経験してるんだけどさ。

どっちも変わらないくらいブラックなわけ。むしろ転職後の方がブラック度は高い。

 

けど、どっちが辛かったかって言ったら間違いなく転職前の仕事だからね。

むしろ転職後の仕事は全然辛くなかったよ、ブラック度は高いのにね。

 

だから…

ブラック度よりも自分に合ってるかどうかの方が重要!

 

ブラック度を基準にしてるとホワイトなところに入れたとしても、今度は逆に暇で辛いとか仕事内容が簡単すぎて辛いとかいうことになる。

だから自分に合ってるかどうかで決めよう。

毎日仕事が辛いなら、辛くない仕事をやればいいのさ

究極的にはこれ。

ブラック、ホワイトいろんな仕事があるけど、

 

毎日が辛い仕事はやっちゃダメ!

 

そんな仕事しても、行きつく先は地位や名誉、お金と決まってる。

けど、そんなのは他人目線。自分をまったく無視してる。

 

どう見られたいかより、どうしたいか。

 

他人なんて、しょせん他人。

自分の人生をどうにかしてくれるワケもない。

 

自分の人生は自分が責任をもって決めなきゃ!

 

だから好きを追求して、好きな仕事をした方がいいんだ。

好きなことを仕事にするのは難しいかもしれないけど、好きな仕事をするのはちょっとばかり難易度が下がる。

 

既存の仕事の中から、好きなモノを選べばいいだけだからね。

ただ、仕事が辛いことは絶対にある

好きな仕事でも絶対に、辛いことはある。

転職後に好きなことを仕事にしたけど、それでも辛いことはあったからね。

 

趣味じゃなくて”仕事”である以上、絶対に結果は求められる。

だから、結果が出ないときは当たり前に辛い。

好きなことなだけにね。

 

この辛さを緩和するのが趣味だと思うんだよね!

 

仕事人間って趣味を軽視する人が多いような気がするけど、それはよくない!

仕事が辛くなったときに自分を助けてくれるのは、まったく生産性のない趣味。

毎日仕事で辛いなら、辛くない仕事について趣味を充実させよう

あなたにとって辛くない仕事が何か、楽しいと思える趣味がなんなのか。

僕にはぜんぜんわからない。だって僕はあなたじゃないからね。

 

けど、これだけは言える。

 

毎日仕事で辛いなら、辛くない仕事について趣味を充実させよう。

 

これをするだけで仕事はおろか、人生が圧倒的に楽しくなるし楽になる。

なんだかんだプライベートが充実してるし、たまにある仕事の辛いときもなんとかやり過ごせる。

 

そんな状態になる。

趣味とは、なぜ楽しいのか説明できないもの

趣味はなんでかわからないけど楽しいって思えるもの。

生産性がどうだとか言い出した時点で、楽しめる趣味じゃない。

 

なんというか、こう…。

自然とわきあがってくる感情に左右されるもの。

 

ことばでは説明できないけど、なんとなく楽しいって思える

 

僕はいろんなジャンルの音楽をきくのが好きなんだけど、それがなんで好きなのか言葉で説明しろって言われたら無理だもん。

無理やりひねって考えても「音楽を愛してるから…?」くらいの中二的なことしか言えない(笑)

けど楽しいって感情は間違いなくあるし、辛いときの支えになってる。

 

仕事が辛くなったときのために、そんな趣味を見つけていこうぜよ!

毎日仕事が辛いなら、まずは自分を見つめよう

カッコいい仕事、見栄えのいい仕事。

いろんな仕事があるけどさ。

 

その仕事をするのは、自分。

他人の目線より、自分の本心を重視しなきゃ!

自分を見つめ直して、いい意味で自分中心に。

 

まぁあとはのらりくらり、楽しめる趣味を見つければ万事OK。

 

自分と向き合って、人生をもっともっと楽しんでいこー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です